Home > コンセプト

コンセプト

THE BEST PARTNER

株式会社エスケイワードは、国内外に広くコミュニケーション活動を
展開する企業様の「ベスト・パートナー」をめざします。

私たちは、「言語」と「コミュニケーションテクノロジー」を核とした「多言語クリエーションサービス」を通して、広く国内外にビジネス展開されるクライアント様のコミュニケーション活動をサポートしています。グローバル化の波は加速度的に進行し、対象となる国、言語は増え続けています。また、通信やデバイスなどコミュニケーションをとりまくテクノロジーも常に最新のものをキャッチアップしていく必要があります。私たちが目指しているのは、単なる制作集団ではなく、トータルな視野での戦略立案と、具体的なソリューションの提案ができるコミュニケーション活動の「パートナー」。エスケイワードは創業から半世紀の間、常にクライアント様に選ばれ、信頼関係を築いてきました。そのためにこだわり続ける「5つのコンセプト・ワード」があります。

わたしたちの5つの強み

01

プロフェッショナルが集うワンストップサービス

翻訳、WEB構築、プリントメディア制作。個々に高い専門性を持つとともに、その連携において最大の強みを発揮します。プロジェクト・マネージャーがお客様との窓口となり、すべての工程を一貫して管理します。

詳しくはこちら

02

パートナー・ソーシングで高品質を提供

常に「ベスト・クオリティ」をご提供するために、私たちはクライアント様との距離感と協業を実現するシームレスな「ワークフロー」が重要だと考えています。私たちが提唱するのは、「アウト・ソーシング」から「パートナー・ソーシング」へという発想の転換です。

詳しくはこちら

03

高いITリテラシ-

デジタル時代のコミュニケーション活動のバックボーンとなるのが「IT技術」。大規模CMSの構築や翻訳メモリの活用、デジタル資産管理(DAM)など、高いITリテラシーが効果的なコミュニケーションを実現します。

詳しくはこちら

04

セキュリティ・マネジメントで安心

情報セキュリティ・マネジメントシステムISO27001の認証をベースとした、セキュアな環境づくりに真摯に取り組んでいます。そこで創られ、発信される情報だからこそ「安心」が確保され、お客様の「信頼」を得られると考えています。

詳しくはこちら

05

心を動かすトランスクリエーション

「トランスクリエーション(Transcreation)」とは「Translation=翻訳」と「Creation=創造」の融合。「事実を伝える」から「心を動かす」コミュニケーションへ。エスケイワードが追及する究極の姿がここにあります。

詳しくはこちら

01プロフェッショナルが集うワンストップサービス

翻訳、WEB構築、プリントメディア制作。個々に高い専門性を持つとともに、その連携において最大の強みを発揮します。プロジェクト・マネージャーがお客様との窓口となり、すべての工程を一貫して管理します。

株式会社エスケイワードは、マルチリンガルサービス、WEBソリューションサービス、クロスメディアサービスの3つのサービス分野で構成されています。マルチリンガルサービスにおいては多言語翻訳、WEBソリューションサービスにおいてはWEBサイトの企画、構築、運用、クロスメディアサービスにおいてはページものを中心としたカタログ・マニュアルの編集、DTP業務とそれぞれにコアとなる業務があります。個々のサービス分野においてに高い専門性を備え、お客様のニーズに高い品質でお応えしています。
なかでも私たちの最大の強みは、これらの各部門が連携したときに発揮されます。例えば、「多言語サイトのCMS構築」という業務においては、プランニング、翻訳、デザイン、CMS設計、コーディングなどの工程が複雑に絡み合います。このような業務を分割で発注すれば、業務のスムーズな進行や品質のコントロールは難しくなり、また発注者様の管理も煩雑になります。
株式会社エスケイワードは、社内の分野ごとのプロフェッショナルを集結させてプロジェクト・チームを結成します。それを統括する「プロジェクト・マネージャー」が、最適なワークフローの構築から工程管理、スケジュール管理、品質管理をトータルに行うことにより、効率的かつハイクオリティな「多言語クリエイティブ」をご提供します。

▲上に戻る

02パートナー・ソーシングで高品質を提供

常に「ベスト・クオリティ」をご提供するために、私たちはクライアント様との距離感と協業を実現するシームレスな「ワークフロー」が重要だと考えています。私たちが提唱するのは、「アウト・ソーシング」から「パートナー・ソーシング」へという発想の転換です。

数千ページにわたるCMSの構築や、10数か国にもおよぶ多言語展開をするマニュアル作成など、中・大規模プロジェクトの成功のカギは、クライアント様とのシームレスなのワークフローの構築が何よりも大切だと考えます。そのためには、発注と受注という従来の「アウト・ソーシング」的な関係ではなく、協業をベースとした「パートナー・ソーシング」という発想が必要だと考えます。「パートナー・ソーシング」とは、クライアント様との距離感を近づけて協業することを表現する造語ですが、その目的は「戦略の共有」「業務内容のより深い理解」「シームレスなワークフロー」の3点です。その成果は単なる印刷物やWEBサイトという目に見える形ではなく、デジタルデータとして次へと繋がる一連の業務循環をイメージします。
もし、そのことが有効であれば、キックオフの前段階からミーティングに加わります。そのことが効率的であれば、素材管理を共有するためのDBを提案します。そのことが合理的であれば、クライアント様の原稿づくりからワークフローを構築します。私たちは、コミュニケーション活動における成果を最大化するための「真のパートナー」でありたいと思っています。

▲上に戻る

03高いITリテラシ-

デジタル時代のコミュニケーション活動のバックボーンとなるのが「IT技術」。大規模CMSの構築や翻訳メモリの活用、デジタル資産管理(DAM)など、高いITリテラシーが効果的なコミュニケーションを実現します。

私たちのITとのかかわりは、組版の効率化にルーツがあります。従来写植機を使って手作業で行われていた組版は、コンピュータの時代になってDTPへと進化しました。なかでも、その特性を活かしてプログラムによってバッチ処理する自動組版を得意とし、XML技術との融合にも取り組み、マニュアルやカタログ制作の効率化に取り組んできました。このようなバックボーンは社内にITリテラシーと高い技術力を育みました。WEBにおけるCMS(content management system)構築、翻訳部門においては翻訳メモリーの活用、さらにはデジタル素材の管理・活用のためのDAM(digital asset management)システムの活用など、私たちは常に仕事の効率化と管理のために最適なITツールをご提案しています。

▲上に戻る

04セキュリティ・マネジメントで安心

情報セキュリティ・マネジメントシステムISO27001の認証をベースとした、セキュアな環境づくりに真摯に取り組んでいます。そこで創られ、発信される情報だからこそ「安心」が確保され、お客様の「信頼」を得られると考えています。

情報漏えいや改ざんというリスクを回避し、情報のセキュリティを確保することはコミュニケーションにおける重要な品質保証の一つです。株式会社エスケイワードでは、お客様のパートナーとして安心して情報やデータを託していただくための、セキュアな環境づくりを推進しています。その一環としてセキュリティ・マネジメントの導入に早くから取り組み、2006年に情報セキュリティ分野のISO規格である「ISO27001」を認証取得しました。ネットワークやサーバー、PCといったハードウェア環境の整備に加え、情報漏えい、破壊、改ざんに留意した運用ルールを設け、PDCAサイクルに基づいた運用・監査を行っています。また、社員全員へのセキュリティ教育を実施するとともに、すべての外部スタッフとの間に機密保持契約を締結しています。
また、品質とセキュリティに対する基本姿勢として、「クリア・デスク」「クリア・スクリーン」ポリシーを徹底するなど、クリーンなオフィス環境維持に努めています。

▲上に戻る

05心を動かすトランスクリエーション

「トランスクリエーション(Transcreation)」とは「Translation=翻訳」と「Creation=創造」の融合。「事実を伝える」から「心を動かす」コミュニケーションへ。エスケイワードが追及する究極の姿がここにあります。

私たちの目指すコミュニケーションの究極の姿は、国や言語、文化、習慣を越えて人と人をつなぐことです。翻訳の本来の役割は、原文を忠実にターゲット言語に置き換え、事実を正確に伝えることにあります。そのために、各専門分野の知識など高度なノウハウが必要ですが、どうしても直訳的になりがちです。今のソフト化するビジネス環境においては、翻訳を越えたより表現力豊かなコミュニケーションが求められ始めています。例えば、企業ブランディングや広告やマーケティング分野、さらには地域や文化や観光を魅力的に伝えるインバウンドの分野などです。
国民性や文化・習慣までも考慮した適切な現地語化を表す「ローカライズ」という考え方です。私たちはもう一歩進めて、そこにクリエイティブな感性も加味した「トランスクリエーション(Transcreation)」を理想として追求しています。その実現を可能にするのが、社内ネイティブスタッフをはじめ、世界に広がるパートナーの存在です。

▲上に戻る

ページの先頭へ