Home > 会社概要 > ニュース&トピックス > 情報セキュリティセミナー開催!「防災BCPを今一度考える」(2016/9/21)

第39回 情報セキュリティ管理者勉強会開催のお知らせ

2016年9月21日(水)18:30より エスケイワード本社にて
第39回情報セキュリティセミナーを開催致します!
「防災BCPを今一度考える」「セキュリティー管理者のための基礎講座…サーバー編」

企業のセキュリティやIT活用に興味のある方なら
どなたでもご参加いただけます。
是非貴社の情報セキュリティの戦略立案にお役立てください。

 

seminar_info-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

seminar_info-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<前回の情報セキュリティ管理者勉強会の模様>

セッション1…最新のセキュリティトピックス
 ・今回のテーマは前回に続き、windows10 アップグレード注意点 
 ・台湾文化事情&ITセキュリティレポート 
 ・まだ間に合う!委託時個人事業主からのマイナンバー収集方法について
 ・待ったなし!個人情報保護法改正

セッション2… 新米情報セキュリティ管理者のための情報セキュリティ管理方法を学ぶ 
~ISMS(ISO27001)を活用して~第2回目『ネットワーク機器編について』

こちらの内容で講演いたしました。

 

windows10 アップグレード注意点 第2回「社員に使ってもらう前にここまで設定しておきましょう!」

2

約1か月後に迫った windows10アップグレードの無料期間ですが
アップグレードしたままの状態で社員に展開すると業務で関係ない
アプリ表示や(ゲームやストア等)またバックグラウンドで動く
アプリ等、設定を管理者側で変えておかないといけません。
前回開催時好評の為、今回はどの設定が推奨か、前回に続き、
解説させていただきました。

 

台湾 文化事情 & ITセキュリティ レポート

観光立国を目指す日本ですが、インバウンド消費は現在3兆円規模の経済効果があると言われております。
国別で、訪日人数が多いのは、2年前までは台湾でした。(昨年の1位は爆買い効果で中国、2位は台湾、3位は韓国、
4位は香港)最近は中国本土のニュース(政治、経済、サイバーセキュリティ等)をよく見かけます。昔から文化、
ビジネス、IT分野等日本と結び付きが強く親日国を言われている台湾とはどのような国なのでしょうか?
台湾の文化並びに 
IT事情を現地取材による解説をいたしました。

 

まだ間に合う 委託時 個人事業主 からの マイナンバー収集方法について

個人事業主へ年間5万円以上委託している場合、マイナンバーを年内中に収取しなければなりませんが、
まだルールが出来ていない企業様は多い様子です。幸い今の法律では、マイナンバーの使用が限定されている為、
一般企業にお勤めされている社員様は、会社から→社労士さん や 税理士さん へ提出するぐらいですが
個人事業主(フリーランス)の方は 年間5万円以上 委託した複数の企業先へ提出するとなると、
一般企業の方より漏えいのリスクが高まります。ひょっとして、5年後や10年後に、個人事業主の方から、
マイナンバーが漏えいしたということで、提供先の企業に片っ端からクレームするという事が起こるかもしれません。
それらを防ぐ為に、今しっかりと対応をしておきましょう。そこで何を実施するか、どう集めればよいか、
実施すべき工程を、分かりやすく解説いたしました。

 

企業のセキュリティやIT活用に興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます。
皆さまのご参加をお待ちしております。

【お申込み・お問合せ】

株式会社エスケイワード コンサルティング事業部:土本
TEL  052-953-7161
MAIL tsuchimoto@sky-inet.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ