1. Home
  2. 「外国語でHELP!EX Language」アプリの使い方

「外国語でHELP!EX Language」アプリの使い方

海外で助けが必要なとき「外国語でHELP!」をタップしましょう。

状況を相手に伝えよう

1)まず、自分の状況を相手に伝えるためにシーンを選びタップします。

2)縦にフリックしながら伝えたいコンテンツを選んでタップします。

3)選択したコンテンツが翻訳されあなたに代わり喋って相手に伝えます。

症状を伝えた後には

①-「時期・頻度」

②-「痛み・程度」

を選択しタップすることでより詳細に症状を伝えることができ、

③-「医師用」で診断結果や病名を確認することもできます。

病院などで医師の診断結果を知りたい時

ホームをタップしトップ画面より

<質問したい場合>

「診察後」→「診察終了」より質問したいコンテンツをタップ。

すかさず「この機械を使ってください」をタップして

「外国語でHELP!」をドクターに手渡してください。

<診断結果を聞く場合>

ドクターに「医師用」→「Dr」or「病名」ボタンをタップしてもらいましょう。

診断結果を自分の言語で聞くことができます。

EX Languageシリーズのご紹介

Ex Languageは、言語のバリアフリーを実現するためのコミュニケーション支援ツールです。

EX Language Nurse(無料)

〈医療会話・ナース編〉医療従事者と患者様とのより良い関係づくりにお役立てください。

外国人患者様に合わせた言語を選択できます。[英語][中国語][韓国語][ポルトガル語]

外国語でHELP!

etc…

海外で言葉の壁を乗り越えるお役立ちツール。

緊急事態や体調を崩して病院へ行き、治療を受け、医師の診断を聞き、薬をもらい、

会計を済ませる。という当たり前の流れがままならない海外であなたを力強くサポートします!

ページの先頭へ