まだ間に合う周年事業

半年あれば年史を発行できます!

周年事業は、これまでの会社の歩みを振り返り
これからの在り方を考える
とてもよい機会です。
その中でも「年史制作」は
⾃社のブランディングや
社員教育にもつながる
重要な柱の一つです。
先が見通しにくい、
変⾰が求められる今だからこそ、
歴史から学び未来へとつなげる「年史」を
エスケイワードがご提案いたします。

年史制作で
こんな悩みをお持ちの方へ

  • お悩み01

    周年まであと半年…
    年史制作をしたいけど間に合うのか

  • お悩み02

    年史制作は初めて!
    どのように進めればいいか分からない…

  • お悩み03

    せっかくの周年事業!
    全社で取り組んで、
    全員で自社の歴史を
    共有したい

  • お悩み04

    年史をもっと
    有効利用する方法を
    教えてほしい

上記のお悩み、
エスケイワードの「クイック年史」が
すべて解決いたします!

早くて丁寧、手軽で安心
「クイック年史」サービスの概要

企業年史をもっと手軽に、
もっと使いやすく。

  • エスケイワードが提案する「クイック年史」は、フォーマットを利用したパッケージプランとオンライン打ち合わせの導入によって、従来の社史・年史制作より期間・労力・費用を抑えて制作できる新しいかたちの企業年史です。
  • 愛知、岐阜、三重を中心に多くの社史・年史を制作。そのノウハウを生かし、地域のお客さまに合ったきめ細かいご提案をいたします。
  • 社史・年史制作の肝となる資料収集をサポートし、資料整理・目録を作成するアーカイブサービスがセットになった独自のパッケージプランです。
詳しくはこちら

主なサービス内容

  • 資料収集のサポートとそれに伴うアーカイブ作業(目録作成100点程度、素年表作成サポート)
  • 年表に併記する「一般事項」の掲載データの提供
  • 活用シーンに合わせた構成案を提示
  • 執筆用ガイドラインやフォーマットの提供
  • 貴社が作成した原稿のリライト
  • 編集者による原稿作成協力
  • 校正作業のサポート
  • 対談(インタビュー)時の執筆、写真撮影(対談・インタビューは2時間を想定)

プランのご紹介

ライトプラン スタンダードプラン
金額 180万円(税別) 230万円(税別)
ページ数(本文) 24ページ 32ページ
仕様 A4サイズ/オールカラー A4サイズ/オールカラー
印刷部数 500部 500部
制作期間 約5カ月 約6カ月

お悩みを解決する
「クイック年史」の特長

01

企画から発行まで半年で制作可能

作業を効率化して約半年で完結

  • 発行目的に合わせて、汎用性の高い目次構成やデザインのフォーマットをご用意し、企画にかかる時間を短縮しています。
  • ページデザインは既存のフォーマットから選んでいただくため、年史制作担当者さまの負担となる社内の意見集約など調整作業を効率よく進めることができます。
  • 資料収集では当社の資料整理(アーカイブ)チームとワンストップで連携し、無駄のない進行を行います。また、お客さまに代わって資料目録の作成を担当いたします。
詳しくはこちら

●一般的な年史制作工程との比較例
他社の一般的な期間例 エスケイワードスタンダードプラン(32P)の場合 5か月間短縮!他社の一般的な期間例 エスケイワードスタンダードプラン(32P)の場合 5か月間短縮!

受注後、より詳細なスケジュールをご提示したうえで、スケジュール管理をいたします。

Point

クイック年史なら5カ月間の短縮ができる!

  • 3週間
    短縮


    ヒアリング

    既存のフォーマットから企画構成をご選択!
    企画にかける時間を節約いたします。

  • 5週間
    短縮

    資料収集・
    素年表作成

    資料整理をサポート!
    また、お客さまに代わって資料目録の作成を担当し、お客さまの負荷を軽減いたします。

  • 1カ月間
    短縮

    原稿作成・
    対談収録

    ページデザインは
    フォーマットをご用意!
    デザインやレイアウト調整にかける時間を削減いたします。

  • 2カ月間
    短縮

    校正・
    レイアウト調整

    執筆用ガイドラインをご提供!
    原稿作成にかける時間を短縮いたします。

02

万全の制作体制で
初めての年史制作も安心

経験豊富なスタッフが丁寧にフォロー

  • 愛知、岐阜、三重の年史制作経験が豊富なスタッフが制作進行を管理するので、初めて年史を制作する担当者さまでも安心。
  • 訪問打ち合わせの他、メールや電話、オンライン打ち合わせを導入するなどして、疑問・質問も丁寧にフォローいたします。
  • パッケージプランで、わかりやすい料金設定にしました。
  • より手厚い資料整理サービスをご希望の場合は、年史制作の枠にとらわれないアーカイブサービスを組み合わせることも可能です。(別途費用・期間)
詳しくはこちら

わたしたちがフォローいたします

  • エディター
    久野 高義

    名古屋で編集歴35年。愛知、東海の企業を中心に、大企業から中堅企業まで数多くの社史・年史を手掛ける。

  • エディター
    後藤 千穂

    コピーライターの経験を経て、現在は編集者として、日本語版のみならず数々の多言語版の社史・年史制作にも取り組む。

  • エディター
    冬木 里歩

    Web事業部から異動し、現在は編集者として、中堅企業を中心に社史・年史制作に携わる。

03

世代を超えたコミュニケーションを通して自社の歴史を共有

年史制作を進めながら自社への理解を深める

  • 年史制作の資料収集プロセスでは、社員の方々にも参加していただくことで会社の歴史を共有し、社内のコミュニケーション強化を図ります。
  • 収集した資料は目録化して、その価値を高めるだけでなく、社の歴史資料として次世代に残すことができます。
  • さらにご希望の方には、年史制作の過程で収集した資料を利用し、今後の業務に生かせる教訓を学ぶワークショップ、「未来年表」をはじめとする各種ワークショップをご提案いたします。(別途費用・期間)
詳しくはこちら

04

つくって終わりではない、年史の活用方法

社内・社外向けツールとして魅力的な年史

  • 営業活動
    実績やサービス内容がまとめられているので、クライアントに向けた営業資料としても利用でき、改めてサービス内容の説明資料を作成する手間と時間を省くことができます。また、社員が全社の歴史や各事業部の実績を知ることで、自社の特長を説明しやすくなり営業の幅が広がるという効果も期待できます。
  • 広報・採用活動
    年史を発行することで、社外に向けて「年史を制作できる歴史や実績がある、信頼できる会社」であるとPRができます。また、軸となる文化や理念を正しく伝えることで、より社風や理念にマッチした人材の獲得や、人材定着率の向上に貢献します。
  • 社員教育
    自社の歴史や理念を年史にまとめることで、企業文化を現在の社員に浸透させるだけでなく、後世に正しく引き継ぐことができます。企業文化の浸透は「社員の一体感の醸成」「社員の意識向上」に影響し、最終的には生産性の向上や社外からの信頼獲得などにつながる、会社にとって非常に重要な要素となります。
詳しくはこちら

社史・年史制作だけじゃない!

エスケイワード独自の多活用プラン

  • イメージアップ・認知度の向上を叶える
    Webサイト制作サービス

    社史・年史制作の過程で収集した資料や執筆した原稿をもとに、アニメーションやビジュアル表現を生かした周年記念用Webサイトを合わせて制作し、貴社の実績や理念を幅広く発信いたします。

    詳しくはこちら

  • 「資料」を「資産」にする
    データベースサービス

    社史・年史制作の過程で収集した資料を電子化しデータベースに保存するだけでなく、会社の情報資産として利用できるよう運用方法も合わせたコンサルティングをいたします。

    詳しくはこちら

  • 国・言語・文化を越えて
    貴社と世界をつなぐ翻訳サービス

    英語をはじめとした多言語版の社史・年史・Webサイトを制作することで、全世界に貴社の歴史や理念を伝えるとともに、貴社の国際的な認知度の向上に貢献いたします。

    詳しくはこちら

  • 楽しみながら会社の未来を考える
    ワークショップサービス

    目的に合わせた体験型プログラムを各種ご用意いたします。

    詳しくはこちら

お客さまの声

Voice 01 Aさん(人事総務部/入社27年目/50歳)

当社が年史をつくるのは初めてだったので、年史制作担当者になった当初はとても不安でしたが、エスケイワードの担当者さんによる丁寧な対応のおかげで、安心して制作を進めることができました。

Voice 02 Bさん(人事総務部/入社18年目/40歳)

年史をつくると決めた時点で、時間があまり残されておらず、本当に企画から発行まで終わらせられるのかと不安に思いながら依頼しましたが、無事に周年記念日に間に合わせることができました。

Voice 03 Cさん(企画部/入社1年目/23歳)

年史制作の一環として、資料収集や資料整理作業に携わりました。そこで先輩や社長から会社にまつわる貴重なお話を伺えたことで、漠然としか知らなかった会社の強みや理念を理解することができたのが大きな収穫です。

Voice 04 Dさん(営業部/入社10年目/40歳)

昔のような外回り営業ができなくなった今、自社をどうやって外部に売っていけばいいのか悩んでいましたが、年史を通して自社の軸や強みを再確認することで、営業企画の方向性を見直すことができました。実務に生かせる気づきを得られたことはよかったです。

Voice 05 Eさん(広報部/入社5年目/30歳)

日本語版の年史に加えて、英語版の年史と周年記念用Webサイトの制作もお願いしました。上記の複数プロジェクトを進めるにあたって、自分の実務に大きな影響がないか不安でしたが、担当窓口が一本化でき連絡の手間も省けて助かりました。

Voice 06 Fさん(人事総務部/入社7年目/35歳)

オプションで資料整理サービスをアーカイブチームに依頼しました。乱雑に書庫に詰められていた資料を選別しデータベースに移行したことで、書庫が整理できただけでなく情報資産として資料を使えるようになりました。

オーダーメイド年史・社史の制作

上記パッケージプランに加え、オーダーメイドの年史・社史制作にも対応しております。
企画内容やデザインなどをご要望に合わせてカスタマイズし、貴社だけのオリジナル年史・社史をご提案いたします。

制作実績・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせいただいた方へ

資料を無料で
ダウンロードいただけます

フォームにご入力いただいたメールアドレス宛に、資料ダウンロードURLをお送りいたします。

資料のダウンロードはこちら